墨荘堂ブログ

西洋医学全般のセカンドオピニオンとして立脚する「和方鍼灸」を追求する関墨荘堂鍼灸治療院のブログです。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
和法鍼灸 関 墨荘堂
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
董氏奇穴実用手冊

 数年前に研究会で王泰龍老師をお呼びしてから、臨床で董氏奇穴の即効性に驚いて、これは誰かしらネット上で発言しているだろうと探していたが、本家のHP以外はあまり見つけることができずに悶々としていた。

 

 もちろん個人的には何人かお弟子さんも存じ上げているので皆無というわけではないが、皆さん日本人らしく控えめな方が多いので、もっと董氏奇穴を宣伝しても良いのではと密かに思っていた。

 

 最近見つけた王智民先生は王泰龍老師から龍門鍼灸医術と董師正経奇穴療法を直伝された台湾出身の方で、この先生が董氏奇穴にたどり着いた経緯や日本の経絡治療との違いを書かれたブログはなかなか興味深く拝見させていただいた。

 邱雅昌先生の『董氏奇穴実用手冊』を勧めているのもその通りだと思うし、新城先生に巨鍼を習いに行くなど、今まで接点がなかったのが不思議なくらいである。

 

これから董氏奇穴をマスターしようと思っている人にはとても参考になると思う、ぜひ一読されたし。

 

http://gogo-e-hari.com/blog/category/tousikiketu/

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bokusoudo.jugem.jp/trackback/367